[佐藤海苔] おいしい 焼き海苔・味付け海苔を みなさまのお手元に
信頼のブランド「太陽のりR」でおいしい 焼き海苔・味付け海苔 をみなさまのお手元に

おいしい 焼き海苔・味付け海苔をみなさまのお手元に

信頼のブランド『太陽のりR』で おいしい 焼き海苔・味付け海苔を みなさまのお手元に

佐藤海苔の目指すもの

私どもは、ギフト業界において近年成長を遂げて参りました。
ただ、私どもがシェアを伸ばしたということは、損をした同業者もいらっしゃることと存じます。

ビジネスは、言うまでもなく冷酷で弱肉強食の世界であり、大企業が仮にふっと息を吹きかけただけで、私どものような弱小企業は簡単に倒れることでしょう。

何を伝えたいのかと申しますと、どこかが利益を得れば、どこかが損失を被ることになるような、そういった狭い中での利権争いをするのではなく、海苔産業を成長させて、海苔産業全体が活気づくような礎を築いていきたいと思っております。

何よりも、有史以前から食されていたと推定される日本の伝統文化である海苔。
その海苔の人気そのものに陰りがあり非常に残念でなりません。

だからこそ、海苔産業が成長していくための構図を作りたいのです。

現実的には、お中元・歳暮などの贈り物ランキングにおいて、海苔は下位争いの真っただ中にあります。海苔を贈り物とする「伝統・文化」そのものが消えていく危機感さえございます。

国内食品加工市場規模はおおよそ20兆円産業と言われております。
その中で海苔は2,500億円程度でございます。
この狭いシェアの中で争うことをせず、海苔業界全体が一丸となって20兆円産業のシェアのうちのもう1%でも多く獲得できれば、海苔産業も相当潤うことができるのです。

そこで、重要なポイントは若者たちが海苔を贈り物とすることが『おしゃれ』と思える海苔文化を築くことだと考えています。

その海苔文化を築くため、試行錯誤の日々を送っている最中でございます。

有明海

ページ上部へ